HOME  >  高校野球情報  >  2010年  >  第92回選手権大会  >  第92回選手権 地方予選  >  熊本予選 九州学院が優勝

2010年 夏の甲子園予選 熊本県大会

第92回全国高等学校野球選手権大会 熊本予選

期日:平成22年7月10日〜7月25日
参加校:67校
会場:藤崎台球場県営八代野球場
シード校:◎熊本工、九州学院、〇秀岳館、必由館、△文徳、城北、熊本国府、専大玉名
関連リンク:第92回選手権地方予選一覧熊本朝日放送

優勝:九州学院(10年ぶり7回目)
準優勝:八代東
4強:熊本工、東海大二

組み合わせトーナメント表

チーム名 1回戦 2回戦 3回戦 4回戦 準々
決勝

決勝
決勝
決勝
準々
決勝
4回戦 3回戦 2回戦 1回戦 チーム名
△専大玉名                       秀岳館◯
7 7
八代 0 3 9 0 御船
   
熊本農   1 6 2 1 鹿本商工
2 1
翔陽 6       11 熊本商
   
千原台   5 0 2 4 東海大二
4   3
水俣 5 0 5 0 苓洋
 
ルーテル学院   4     0 熊本北
1 4
熊本学園大付 0     3 鹿本
 
阿蘇清峰       5 0 1 1   蘇陽
0   4
矢部 10 8   0 3 芦北
   
小国   0 0


2 11 氷川
5 0
宇土 3     10 玉名工
 
◎熊本工     5     3   湧心館
4   0
開新 0 10 4 7 天草
 
八代南   3         5 甲佐
2 1
鎮西 9    3 7   8 城北△
 
天草工      7     9       多良木
6 0
荒尾 5 5   3 7 九州学院◎
       
阿蘇・
阿蘇中央
  3 7 3 1 高専八代
4 5
南稜 5       0 菊池
   
熊本     8 1 4 2 松島商
13   6
大津 1 2 1 7 松橋
 
◯必由館   4     6   苓明
10 1
八代農 0   10 9 東稜
 
    0 鹿本農
  3     1  
△文徳     熊本国府△
6   7
小川工 0 5 8 3 有明
 
高森   0 2 10 1   菊池農
1 4
球磨工 11    12 10 熊本西
 
    3 人吉
  5     1  
大野矢・
上天草
    済々黌
1 8
八代東 9 11 12 0 玉名
 
牛深     1           0      水俣工
12 6
熊本高専 0   4 3 八代工
  ◎=第1、2シード
〇=第3、4シード
△=第5〜8シード
  5  
    熊本二
   

試合結果一覧

1回戦 2回戦 3回戦
熊本西 10-4 菊池農
東稜 9-1 苓明
水俣工 6-3 八代工
専大玉名 7-0 八代
翔陽 6-2 熊本農
水俣 5-4 千原台
ルーテル学院 1-0 熊本学園大付
矢部 10-0 阿蘇清峰
小国 5-3 宇土
鎮西 9-2 八代南
熊本工 4-0 開新
天草工 6-5 荒尾
南稜 5-4 阿蘇・阿蘇中央
熊本 13-1 大津
球磨工 11-1 高森
文徳 6-0 小川工
必由館 10-0 八代農
八代東 9-1 大矢野・上天草
牛深 12-0 熊本高専熊本
秀岳館 7-0 御船
熊本商 11-1 鹿本商工
東海大二 3-0 苓洋
熊本北 4-3 鹿本
蘇陽 4-3 芦北
玉名工 10-0 氷川
天草 7-0 湧心館
松橋 7-6 松島商
熊本西 12-3 人吉
高専八代 5-0 菊池
九州学院 7-0 多良木
城北 8-1 甲佐
東稜 10-0 鹿本農
熊本国府 7-3 有明
済々黌 8-0 玉名
熊本二 5-4 水俣工
専大玉名 3-1 翔陽
熊本工 10-3 鎮西
ルーテル学院4-0 水俣
天草工 5-3 南稜
矢部 8-0 小国
文徳 5-0 球磨工
八代東 11-1 牛深
秀岳館 9-1 熊本商
必由館 4-2 熊本
東海大二 5-0 熊本北
玉名工 11-0 蘇陽
城北 5-4 天草
九州学院 3-1 熊本高専八代
東稜 6-1 松橋
熊本国府 8-1 熊本西
済々黌 12-0 熊本二
4回戦 準々決勝
専大玉名 6-5 ルーテル学院
熊本工 5-0 矢部
必由館 8-7 天草工
八代東 5-2 文徳
東海大二 4-2 秀岳館
城北 3-2 玉名工
九州学院 3-2 東稜
熊本国府 10-1 済々黌
熊本工 5-0 専大玉名
八代東 3-1 必由館
東海大二 2-1 城北
九州学院 4-1 熊本国府

準決勝

1 2 3 4 5 6 7 8 9
九州学院 2 0 0 0 6 1 0 9
東海大二 0 0 0 0 1 0 0 1
バッテリー (九)渡辺−
(東)山田、古木−

九州学院は初回、富高の中前適時打や、相手投手の暴投で2点を先制。5回には2本の長打を含む打者一巡の猛攻で6点を挙げ、突き放した。
東海大二は、要所での失策が失点につながり、大量失点を喫してしまった。
九州学院の先発・渡辺は、変化球を丹念に低めに集め、6安打1失点の好投。打線は14安打9得点で7回コールド勝利。

1 2 3 4 5 6 7 8 9
八代東 1 0 0 1 3 0 0 1 1 7
熊本工 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
バッテリー (八)本村、増田−
(熊)月田−

八代東は1回、平賀の右前適時打で先制。5回には坂本、中村の安打がで好機を作ると相手投手の暴投などで3点を追加し、試合を決めた。
熊本工は、中軸が計1安打と抑え込まれた。八代東は本村、増田の継投リレーで、熊工打線を5安打零封に抑えた。

決勝

1 2 3 4 5 6 7 8 9
八代東 0 0 0 0 2 1 0 0 0 3
九州学院 0 3 0 3 1 0 0 0 x 7
バッテリー (八)増田、山高、本村−柳口 【本塁打】中村
(九)渡辺−坂井

九州学院は2回、2死三塁から下田の中前適時打で先制。続く井も中越え適時三塁打、さらに溝脇の中前適時打で3点を先制。
さらに4回、井、溝脇、山下の3連打で再び3点を追加、序盤で6点のリードを奪う。八代東は6点を追う5回、2死一塁から中村が2点本塁打を放つ。
八代東は6回、無死満塁で1点を返すも併殺で追加点を奪えなかったのが響いた。
九州学院は2001年以降、4回目の決勝進出でようやく勝利。夏は八代東に2連敗していたが、87年の準決勝以来23年ぶりの勝利。
九州学院が八代東を抑えて優勝し、10年ぶり7回目の甲子園出場を決めた。

プリンタ用画面
友達に伝える
投票数:144 平均点:4.51
作成:2010-6-17   更新:2010-7-26      閲覧数:14122  
前
長崎予選 長崎日大が優勝
カテゴリートップ
第92回選手権 地方予選
次
大分予選 大分工が優勝

投稿ツリー



コメント一覧

HK   投稿日時 2010-7-3 20:25

必由館!!
野球小僧   投稿日時 2010-6-24 13:30
東稜高校
目指せ甲子園!!!!!!

↑PageTop
Copyright (c) 2008-2017 高校野球-info. All Rights Reserved. | Design by PAGE design lab.