HOME  >  高校野球情報  >  2010年  >  2010年 春季大会  >  2010年 春季都道府県大会  >  春季宮城大会 仙台育英が優勝

2010年(H.22年度) 春季宮城県大会

第57回春季東北地区高校野球 宮城県大会

期日:平成22年5月21日〜25日(抽選:5月13日)
参加校:24校
備考1:上位3校が東北地区大会進出
備考2:上位4校は夏の宮城大会のシード権が与えられる
会場:クリネックススタジアム宮城名取スポーツパーク愛島球場仙台市民球場石巻市民球場
関連リンク:2010年春季大会一覧

優勝:仙台育英(2年ぶり19回目の優勝、3年連続26回目の東北地区大会出場)
準優勝:大崎中央(初の東北地区大会出場)
3位:東陵(3年ぶり6回目の東北地区大会出場)
4位:柴田

チーム名 1回戦 2回戦 準々
決勝

決勝
  決勝   準々
決勝
準々
決勝
2回戦 1回戦 チーム名
柴田                   仙台育英
   7   11
宮城工   1 6 14 1 気仙沼向洋
0 11
石巻 7      12 伊具
   
東北工大   2 0 3 3   中新田
2


1
東北 11 2 0 8 村田
 
仙台一   7      6   古川学園
   
2 6    
2 2  
宮城水産         白石
  5   4
石巻西   6 17 1 0 大河原商
3 1
仙台東 4     9 一迫商
 
東北学院     18   3位決定戦    2   利府
6 東陵 4
古川工 3 1          1 5 気仙沼
    3 8  
大崎中央   4          6   東陵
  柴田 東陵  

準決勝、決勝

大崎中央、星山が5安打完封勝利 仙台育英、3-2で接戦を制す 仙台育英、6-2で勝利
準決勝 1 2 3 4 5 6 7 8 9 準決勝 1 2 3 4 5 6 7 8 9 決勝 1 2 3 4 5 6 7 8 9
大崎中央 1 1 0 0 0 0 0 0 0 2 仙台育英 0 0 2 0 0 0 1 0 0 3 仙台育英 0 2 0 2 1 0 0 0 1 6
柴田 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 東陵 0 0 0 0 2 0 0 0 0 2 大崎中央 0 0 0 2 0 0 0 0 0 2
(大) 星山−渡辺太 (仙) 田中、木村−嵯峨 (仙) 田中−嵯峨
(柴) 渡部−佐藤裕 (東) 八重樫−千葉 (大) 土谷、只埜−渡辺太

第57回春季東北地区高校野球 宮城県予選

期日:平成22年4月17日〜5月5日
参加校:76校
備考:東西南北の4地区に分かれ、各ブロックの決勝進出校と敗者復活戦1位校の計24校が県大会進出
南部会場:名取スポーツパーク愛島球場柴田球場名取球場蔵王球場
中部会場:クリネックススタジアム宮城仙台市民球場宮城広瀬球場岩沼海浜野球場
東部会場:石巻市民球場河南球場
北部会場:陶芸の里スポーツ公園野球場南郷球場

南部地区予選

チーム名 1回戦 2回戦
決勝
ブロック
決勝
  決勝   ブロック
決勝

決勝
2回戦 1回戦 チーム名
  敗者復活戦へ 県大会出場 敗者復活戦へ  
仙台南      Aブロック Bブロック     
   0    
柴田     柴田農林
7 9 4 0
柴農川崎 0     7 7 東北工大
  優勝     
仙台高専名取   2 4 柴田 4 0   仙台向山
4 3
伊具 1      0 蔵王
  7 1    
亘理     2   8 白石
0 10
大河原商 14 2 4 0 村田
    
宮城農    1     0   名取北
7     0
仙台西 0 10 9 1 白石工
     
角田 2     2 名取
     
Aブロック敗者復活戦 県大会へ Bブロック敗者復活戦
仙台向山             仙台高専名取
     0   Aブロック   3 1  
角田   伊具   柴田農林
  1 9 3 3 3 4 2  
柴農川崎     名取北
0 5       5 5
伊具 8           6 村田
  Bブロック   
亘理      1   村田   2     蔵王
0   1
仙台西 13 6   1 4 名取
   
仙台南   4 3   8   宮城農
    
白石工 4    
   
昨年10月統合で開校した仙台高専は、仙台高専広瀬(旧仙台電波高専)、仙台高専名取(旧宮城高専)の2チームが出場

中部地区予選

チーム名 1回戦 2回戦
決勝
ブロック
決勝
  決勝   ブロック
決勝

決勝
2回戦 1回戦 チーム名
  敗者復活戦へ 県大会出場 敗者復活戦へ  
仙台商      Aブロック Bブロック    仙台一
   6     10
東北学院    
6 3 2 6 8 5
仙台三 1          6 仙台
 
塩釜   7 1 仙台
育英
  5 2   仙台工
2 0
東北 9      7 東北学院
榴ヶ岡
   
聖和学園       20 1  
7   8     2  
和泉松陵 4 3     泉館山
    4
仙台二        多賀城
1 5   7 5 2
仙台育英 15 10    3 仙台東
      0
宮城広瀬   0     仙台高専広瀬
  1
  8 宮城工
 
Aブロック敗者復活戦 県大会へ Bブロック敗者復活戦
仙台商             東北学院
榴ヶ岡
     7   Aブロック   4  
宮城広瀬   東北
学院
  泉館山
  0 0 5 5 3 6  
仙台三    
13 7     5 2
和泉松陵 0               8 仙台高専広瀬
 
塩釜          仙台工
3 9   Bブロック   6 1
仙台二 1 4   宮城工   9 2 多賀城
   
東北学院 12 3 3 0 仙台
   
聖和学園   2      
    4   
  宮城工
 
昨年10月統合で開校した仙台高専は、仙台高専広瀬(旧仙台電波高専)、仙台高専名取(旧宮城高専)の2チームが出場

東部地区予選

チーム名 1回戦 2回戦
決勝
ブロック
決勝
  決勝   ブロック
決勝

決勝
2回戦 1回戦 チーム名
  敗者復活戦へ 県大会出場 敗者復活戦へ  
     北ブロック 南ブロック    米山
         1
米谷工     0 9 松島
0     13
佐沼 10 1     1 石巻北
   優勝     
気仙沼向洋   4 0 東陵 4 8   涌谷
8 2
本吉響 0     8 宮城水産
      
気仙沼     11 0 石巻好文館
0 5     3 3
東陵 6 11 0 11 石巻商
    
気仙沼西    1     石巻
6   10   2
志津川 13 4 1 0 石巻西
      0
登米   8     石巻工
   
南ブロック敗者復活戦 県大会へ 北ブロック敗者復活戦
石巻商             登米
     8   第3代表   6  
石巻工   石巻西   気仙沼西
  5 10 1 0 0 7  
石巻北   3     米谷工
2   0 0
涌谷 9         1 本吉響
      
石巻好文館           6     気仙沼
5 第3代表 10
石巻西 12 11 気仙沼 5 8 志津川
  3     3  
米山 1 7 佐沼
      
松島   0     
    

北部地区予選

チーム名 1回戦 2回戦
決勝
ブロック
決勝
  決勝   ブロック
決勝

決勝
2回戦 1回戦 チーム名
  敗者復活戦へ 県大会出場 敗者復活戦へ  
古川学園      Aブロック Bブロック    小牛田農林
   13     7
中新田     岩ヶ崎
14 1 7 0 0 2
迫桜 5       3 古川黎明
   優勝     
古川   0 8 大崎
中央
1 10   古川工
46 1
南郷 1        6 利府
      
加美農     3 4 岩出山
0 1   4 4
築館 11 2 1 6 鹿島台商
    
一迫商    11     大崎中央
10   8   10
松山 0   8 2 富谷
      0
    黒川
   
Aブロック敗者復活戦 県大会へ Bブロック敗者復活戦
古川             小牛田農林
     13   A   0  
松山   中新田   黒川
  7 3 7 1 4 5  
迫桜     岩ヶ崎
18 4     3 7
加美農 0           12 岩出山
    
南郷       9   B   5   富谷
1 古川工 0
中新田 21 10   8 12 古川工
  3 2  
築館 2     古川黎明
    2  
        鹿島台商
    
プリンタ用画面
友達に伝える
投票数:164 平均点:5.55
作成:2010-4-15   更新:2010-5-27      閲覧数:19764  
前
春季秋田大会 秋田商が優勝
カテゴリートップ
2010年 春季都道府県大会
次
春季山形大会 山形中央が優勝

投稿ツリー



コメント一覧

みちのく宮城   投稿日時 2010-5-6 14:56
宮城大会10点以上ならコールドゲームでよいが、10点以内なら
最後9回まで戦った方が、面白い、下手すると同点又逆転がみやれるかも、点がちじまれば、その次の年に、プレーイにも自信がつく
宮城で甲子園の伝統高校、育英、東北はほぼ決まっているが、弱い
県立高校にも、チャンス、自信、があっても良いではないでしょうか、グランドのない又グランドが狭い又マシン設備のない県立それでも、勝利をめざして、頑張っている高校生の為にも、大会方法
をなるべく、9回最後まで

↑PageTop
Copyright (c) 2008-2017 高校野球-info. All Rights Reserved. | Design by PAGE design lab.