HOME  >  高校野球情報  >  2008年  >  日伯親善高校野球大会'08  >  全日本選抜チーム20名紹介

2008年(H.20年度) 日伯親善高校野球

日伯親善高校野球 全日本選抜チーム20人

期日:平成20年8月30日〜9月7日(出発は8月27日で、9月10日に帰国)
    8月30日、バストス(1試合)
    8月31日、ロンドリーナ(2試合)
    9月3日、カンポグランデ(2試合)
    9月6日、モジダスクルーゼス(1試合)
    9月7日、サンパウロ(2試合)

全日本高校選抜チーム・ブラジル派遣壮行試合
期日:8月25日午前10時〜
会場:兵庫(阪神甲子園球場
備考:日米親善高校野球大会の最終日に全日本高校選抜チームの壮行試合として、日米親善試合で来日するMLBアーバンユースアカデミーと対戦

投手

選手名
(高校名)
身長/体重
投打
最速
(キロ)
球種 コメント
福島由登
(大阪桐蔭)
178/74
右右
145 縦横スライダー
チェンジアップ
今選手権優勝投手。準決勝では完投、決勝では完封勝利。
縦のスライダーが武器。
土屋健二
(横浜)
179/73
左左
141 カーブ、スライダー
チェンジアップ
抜群のコントロールでコーナーを突く投球が持ち味。チェンジアップ
が武器で緩急をつけた投球をする。打撃でも通算26HR。
近田怜王
(報徳学園)
177/82
左左
145 カーブ、スライダー
チェンジアップ
昨夏はエースとして甲子園登板、昨秋からの長い不調も乗り
越えた。チェンジアップが武器で緩急をつけた投球をする。
田村圭
(慶応)
186/80
左左
143 カーブ、スライダー 只野との2枚看板で今大会連続完封を記録する。
常に一定のリリースポイントで投げ、打者には球筋が見にくい。
岩下圭
(鹿児島実)
182/80
右右
144 カーブ 今選手権では二桁奪三振を記録。 伸びのある速球が武器。
エースナンバーを背負う松窪との2枚看板で16強を果たす。
赤川克紀
(宮崎商)
184/87
左左
147 カーブ、スライダー
フォーク
恵まれた体格から投げる直球を武器に三振が取れる大型
左腕。スローカーブを織り交ぜて緩急をつけた投球をする。
斎藤圭祐
(千葉経大付)
185/84
右右
145 カーブ、スライダー
フォーク、ツーシーム
今春選抜4強の立役者。
長身から角度のある直球を投げ込む。ツーシームが決め球。

野手

選手名
(高校名)
身長/体重
投打

通算
H R
コメント
山城一樹
(浦添商)
181/77
右右
22 今選手権4強。エース伊波を好リード。
強肩・強打の捕手で、二塁への送球が早い。
土井翔平
(智弁学園)
180/81
右右
15 昨夏も甲子園を経験。強肩で捕手としての総合力が高い。
地引雄貴
(木更津総合)
183/76
右右
27 長打力が魅力の捕手。昨夏は予選決勝で敗退。
捕球後のスローイングも素早く強肩。リード面も光る。
萩原圭悟
(大阪桐蔭)
181/79
右左
25 今選手権3試合連続本塁打。
大会新記録の15打点を記録するなど優勝に貢献。
坂口真規
(智弁和歌山)
186/90
右右
27 今選手権で2打席連続本塁打(1イニング)を達成。
今選手権予選5試合で4本塁打。全国トップレベルのスラッガー。
森川真雄
(大阪桐蔭)
178/71
右右
- 大阪桐蔭・主将としてチームを引っ張り優勝に貢献。
2回戦ではサヨナラヒットを放つ。
町田友潤
(常葉菊川)
171/68
右右
- 今選手権でチームの危機を好守で何度も救った。
小柄ながらパンチ力がある。1年生から甲子園を経験。
松本幸一郎
(横浜)
177/72
右左
- 強豪・横浜において、1年夏からレギュラー。打撃センス抜群のリードオフマン。
状況判断が的確で経験も豊富。総合的に能力が高い。
前田隆一
(常葉菊川)
180/74
右右
- 常葉菊川・主将としてチームを引っ張り準優勝に貢献。
智弁和歌山戦では3ラン、浦添商戦では満塁本塁打を放つ。
浅村栄斗
(大阪桐蔭)
181/78
右右
19 天性のバットコントロールが光る1番打者。2年からレギュラー。
走攻守3拍子揃った遊撃手。今選手権では2打席連続本塁打を放つ。
井上貴晴
(報徳学園)
180/77
右左
- 1回戦で放ったサヨナラ本塁打は大会通算1200号のメモリアル弾。
報徳学園では4番を任された。
伊藤慎悟
(常葉菊川)
184/79
右右
- 昨夏の甲子園では代打同点3ラン、次の打席でサヨナラ打を放った。
今選手権では3回戦で逆転の3ランを放つ。
奥村翔馬
(大阪桐蔭)
179/78
右右
- 今選手権で満塁本塁打を放つなど、計3本塁打を記録。
投手としても甲子園では登板。

【監督】西谷浩一(大阪桐蔭監督)
【コーチ】佐野心(常葉菊川監督)

チーム編成
・役員9人(監督、コーチ各1人を含む)
・選手20人
備考:1997年以来11年ぶり4回目の全日本選抜チームのブラジル派遣(外務省の「日伯交流年」事業

プリンタ用画面
友達に伝える
投票数:264 平均点:4.85
作成:2008-8-18   更新:2008-8-18      閲覧数:29988  
カテゴリートップ
日伯親善高校野球大会'08
次
日伯親善高校野球大会 試合結果

投稿ツリー



コメント一覧

10由樹11   投稿日時 2008-9-4 18:52
がんばってください
応援しています

↑PageTop
Copyright (c) 2008-2017 高校野球-info. All Rights Reserved. | Design by PAGE design lab.