HOME  >  高校野球情報  >  2007年  >  日米親善高校野球'07  >  日米親善野球、第3戦
トップ  >  2007年  >  日米親善高校野球'07  >  日米親善野球、第3戦

第3戦は8-2で全日本高校野球選抜が勝利。
通算2勝1敗と勝ち越し、日米親善野球の全試合日程を終えた。

第3戦
全日本 1 0 0 0 3 4 0 0 0 8
米西部 0 2 0 0 0 0 2 0 0 2
【日】佐藤祥(文星芸大付)、野村(広陵) − 市丸(佐賀北)
【日、三塁打】 土生(広陵)、熊代(今治西)
【日、二塁打】浦口(長崎日大)、中村(帝京)、熊代(今治西)

日本選抜は1点を追う5回、中村(帝京)の右翼線二塁打で逆転。
4―2で迎えた6回には熊代(今治西)らの長打で4点を加え突き放した。
3回から継投した野村(広陵)が無失点に抑えた。

関連リンク
2007年、選手権注目選手
2006年、日米親善野球
2005年、AAAアジア選手権

プリンタ用画面
投票数:267 平均点:5.54
作成:2007-9-4   更新:2007-9-4      閲覧数:5036  
前
日米親善野球、第2戦
カテゴリートップ
日米親善高校野球'07

投稿ツリー



コメント一覧


↑PageTop
Copyright (c) 2008-2017 高校野球-info. All Rights Reserved. | Design by PAGE design lab.