HOME  >  高校野球情報  >  2007年  >  第79回選抜大会  >  出場校一覧

2007 高校野球 センバツ大会

【第79回高校野球選抜大会】
注目選手紹介  トーナメント表 試合結果 高校野球情報

・3月15日、組み合わせ抽選会。
・3月23日開幕。
・地図上の各地区をクリックすると、各地区の高校の紹介詳細へ移動。

出場校紹介
第79回センバツ出場校マップ 【北海道】 【東北】 【関東】 【東海】 【北信越】 【近畿】 【中国】 【四国】 【九州】
地区 出場校 センバツ
出場回数
秋季地区成績、勝敗
新チーム成績
チーム紹介
北海道 1 旭川南(北海道) 初出場 優勝,7勝-1敗,率.300
本1 盗18 防1.34
秋季大会8試合を全て投げきったエース左腕浅沼に注目。
東北 2 仙台育英(宮城) 6年ぶり9度目 優勝, 14-1 .331
本5 盗27 防1.40
右の本格派のエース・佐藤はスタミナ抜群、MAX147キロ。
聖光学院(福島) 初出場 準優勝, 12-1 .344
本7 盗18 防2.18
福島は7年ぶり選抜出場。エース右腕鈴木はMAX135キロ。
関東 4 千葉経大付(千葉) 初出場 優勝, 11-2 .341
本9 盗17 防2.91
エースで4番の丸が中心。遊撃手・松本は松本監督の次男で親子鷹。
佐野日大(栃木) 13年ぶり3度目 準優勝, 9-1 .356
本5 盗19 防2.80
打線は破壊力があり、1番打者の好打者ヴィアナに注目。
桐生一(埼玉) 2年連続2度目 ベスト4, 8-1 .339
本7 盗9 防1.96
投手は藤岡、川田の2枚看板。4番・渡辺の打棒に注目。
日大藤沢(神奈川) 9年ぶり3度目 ベスト4, 10-2 .326
本6 盗24 防1.95
エース左腕・古谷は変化球が得意。バッテリー中心のチーム。
関東+
東京
1 成田(千葉) 2年連続2回目 ベスト8, 9-1 .330
本1 盗13 防0.89
MAX147キロ、プロ注目右腕・唐川を中心に少ない得点で勝機を狙う。
東京 1 帝京(東京) 11年ぶり13度目 優勝, 8-1 .359
本6 盗33 防1.41
昨夏の甲子園経験者が6名残る。打は中村、投は大田に注目。
東海 2 常葉菊川(静岡) 3年ぶり2度目 優勝, 14-2 .307
本8 盗33 防2.41
田中、戸狩の2左腕投手と、石岡、長谷川の主軸に注目。
岐阜中京(岐阜) 4年ぶり5度目 準優勝, 12-2 .317
本5 盗38 防1.99
小又、川口の2投手供に完投能力がある。打線も強力。
北信越 2 日本文理(新潟) 2年連続2度目 優勝, 10-1 .372
本5 盗19 防2.90
エース栗山はMAX143キロの速球と縦スライダーが得意、打の中心は頓所。
創造学園大付(長野) 初出場 準優勝, 10-2 .320
本1 盗10 防2.98
ナックル、シンカーなど多彩な変化球を操るエース・赤羽がチームの中心。
近畿 6 報徳学園(兵庫) 3年ぶり16度目 優勝, 14-1 .341
本11 盗30 防1.98
エース近田、控えの岡田と投手力万全、打線も小杉を中心に破壊力十分。
大阪桐蔭(大阪) 3年ぶり3度目 準優勝, 11-1 .361
本33 盗7 防2.10
怪物・中田を筆頭に山口、生島、那須など全国随一の強力打線
北大津(滋賀) 2年連続2度目 ベスト4, 7-2 .276
本3 盗12 防1.89
宮里主将が好守の要。速球派エース東山、変化球が武器の川島がいる。
市川(兵庫) 初出場 ベスト4, 9-2 .356
本7 盗4 防3.21
昨年主力メンバーが8人残る。寺口、川津の2投手、打線も強力。
北陽(大阪) 13年ぶり8度目 ベスト8, 8-2 .285
本7 盗9 防2.83
打線は上杉達也主将を中心に4番の益田に注目。エース秋本は制球力がある。
県和歌山商(和歌山) 70年ぶり3度目 ベスト16, 6-1 .363
本10 盗23 防2.78
エース吉本はMAX139キロで安定感がある。古豪復活に期待。
中国 2 広陵(広島) 3年ぶり21度目 優勝, 14-1 .332
本9 盗42 防1.91
技巧派右腕・野村と主砲・土生を中心に投打供にに高水準。
関西 (岡山) 3年連続9回目 準優勝, 9-3 .363
本4 盗4 防3.51
昨夏甲子園経験の主将でエースの中村が中心。3番・高橋の打撃にも注目。
中国+
四国
1 宇部商(山口) 2年ぶり7度目 ベスト4, 8-1 .326
本2 盗16 防2.39
高橋、三上の2投手、打線は中軸の下井、原田を中心に切れ目が無い。
四国 3 高知(高知) 6年ぶり14度目 優勝, 10-0 .341
本8 盗11 防2.14
国尾、森田の2投手で明治神宮大会制覇、打線も繋がる。チームワークが良い。
今治西(愛媛) 7年ぶり9度目 準優勝, 8-1 .362
本5 盗18 防1.04
MAX143キロでフォーク、スライダーが武器のエースで4番の熊代に注目。
室戸(高知) 初出場 ベスト4, 5-2 .295
本0 盗0 防4.02
エース森沢がチームの中心選手で打線の援護に期待。
九州 4 熊本工(熊本) 3年ぶり20度目 優勝, 10-1 .332
本0 盗18 防1.76
昨夏甲子園経験者多数、隈部、後藤の2投手も安定。
大牟田(福岡) 初出場 準優勝, 14-2 .311
本14 盗40 防3.10
次々と強豪校を破り、選抜出場。エース阿部に注目。機動力野球が特徴。
鹿児島商(鹿児島) 21年ぶり12度目 ベスト4, 12-1 .354
本0 盗2 防1.32
右横手投げのエース・福岡は制球力抜群。21年ぶりの選抜。
小城(佐賀) 初出場 ベスト4, 7-1 .336
本0 盗5 防2.75
速球派のエース・井出を中心にチャンスに強い打線が援護。
21世紀枠 2 都留(山梨) 初出場 ベスト8, 5-2 .294
本1 盗10 防1.31
県内有数の進学校ながら関東大会ベスト8。
都城泉ケ丘(宮崎) 初出場 ベスト8, 6-1 .241
本0 盗18 防1.48
エース諏訪は制球力がある。接戦に持ち込んで勝機を狙う。
希望枠 1 大垣日大(岐阜) 初出場 ベスト4, 12-1 .366
本8 盗34 防0.64
スライダーが武器のエース森田を中心に堅守、監督は前東邦の名将・坂口監督。

トーナメント表へページトップへ


センバツ注目選手

第79回センバツ大会注目投手
選手名
(高校名)
身長/体重
投打
最速
(キロ)
防御







佐藤由規
(仙台育英)
178/71
右左
147 0.66 11 11 0 3 90 39 107
唐川侑己
(成田)
180/76
右右
147 0.70 8 7 1 4 64 40 58
大田阿斗里
(帝京)
185/85
右右
145 1.69 8 7 1 1 58
2/3
46 61
近田怜王
(報徳学園)
176/82
左左
145 0.99 11 10 0 4 82 49 86
中田翔
(大阪桐蔭)
183/95
右右
151 2.08 2 2 0 1 13 8 16
野村祐輔
(広陵)
176/66
右右
142 1.95 14 11 1 0 78
1/3
63 90
国尾健人
(高知)
182/73
右右
137 2.24 9 8 0 1 60
1/3
47 54
第79回センバツ大会注目野手
選手名
(高校名)
身長/体重
投打
通算
H R
打率 試合 打数 安打 打点
丸佳浩
(千葉経大付)
178/75
右左
38 .420 13 50 21 3 18
ヴィアナ・ウェリソン
(佐野日大)
175/80
右左
- .349 10 43 15 2 6
中村晃
(帝京)
175/72
左左
41 .594 9 32 19 4 21
小杉直人
(報徳学園)
187/76
右右
- .385 15 52 20 0 12
中田翔
(大阪桐蔭)
183/95
右右
68 .436 12 39 17 11 20
土生翔平
(広陵)
179/73
右左
21 .429 15 49 21 4 20
能代聖人
(今治西)
175/73
右右
- .515 9 33 17 3 16

トーナメント表へページトップへ

プリンタ用画面
友達に伝える
投票数:149 平均点:4.83
作成:2007-7-21   更新:2007-7-21      閲覧数:7494  
カテゴリートップ
第79回選抜大会
次
トーナメント表

投稿ツリー



コメント一覧


↑PageTop
Copyright (c) 2008-2017 高校野球-info. All Rights Reserved. | Design by PAGE design lab.