HOME  >  高校野球情報  >  2012年  >  第84回選抜大会  >  選抜大会 4日目

2012年(H.24年度) 春のセンバツ 4日目

第84回選抜高等学校野球大会 4日目の結果

光星学院・城間が7安打完封、履正社・5-2で勝利、愛工大名電・浜田が14奪三振完封、近江・7-2で勝利

第1試合 北照(北海道) ― 光星学院(青森)│観客数 : 14,000人

1回戦 1 2 3 4 5 6 7 8 9 H
光星学院 1 0 2 0 0 0 0 0 0 3 6
北照 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 7
バッテリー (光)城間-田村
(北)大串-和田

光星学院(青森)3-0北照(北海道)
光星学院は1回、無死一、三塁から田村の犠飛で先制。さらに3回、2死から村瀬、田村、北條の3連打で2点を追加した。
北照は4回、吉田の左前打と犠打で1死二塁としたが後続が凡退。終盤にも得点圏に走者を進めたが、得点できなかった。北照の先発・大串は9回6安打3失点の力投も、打線の援護がなかった
光星学院は先発の城間が7安打完封。昨夏準優勝、昨秋の明治神宮大会優勝の光星学院が2年連続で初戦を突破した。

第2試合 地球環境(長野) ― 履正社(大阪)│観客数 : 37,000人

1回戦 1 2 3 4 5 6 7 8 9 H
地球環境 0 0 0 0 1 0 0 1 0 2 8
履正社 1 0 0 0 0 2 2 0 x 5 8
バッテリー (地)漆戸-岩田優
(履)東野、阪本、東-乾 【本塁打】沖田

履正社(大阪)5-2地球環境(長野)
履正社は1回、2四球で1死一、二塁から小保根が中前適時打を放ち、1点を先制。
地球環境は5回、1死から岩田浩が左中間への三塁打を放つと続く成瀬の二ゴロの間に生還、同点とした。
同点で迎えた履正社は6回、沖田がレフトポール付近に2点本塁打を放ち、勝ち越し。7回には2死満塁で小保根が左前2点適時打を放ち、突き放した。
地球環境は8回、四球で出塁した大滝が2盗塁を決めて1死三塁とすると漆戸の左犠飛で2点目を挙げたが、追い付くことはできなかった。
履正社は3投手が継投。エースの東は3番手で登板し、1点を失ったものの地球環境の反撃を断ち切った。昨春のセンバツ4強の履正社が勝利。

第3試合 宮崎西(宮崎) ― 愛工大名電(愛知)│観客数 : 40,000人

1回戦 1 2 3 4 5 6 7 8 9 H
宮崎西 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 3
愛工大名電 0 1 0 2 3 0 2 0 x 8 14
バッテリー (宮)戸高、沓掛-原田
(愛)浜田-中村

愛工大名電(愛知)8-0宮崎西(宮崎)
愛工大名電は2回、1死一、三塁から中野の左犠飛で先制。4回は、2死満塁から中村が左前2点適時打を放ち加点。5回にも2連続適時打などで3点を追加。7回にも2点を加え、ダメ押しした。
宮崎西は先発・戸高が序盤を1失点で凌いだが、中盤以降、打ち込まれ失点を重ねた。打線は二塁を踏めず、好機を作れなかった。
愛工大名電の先発・浜田は散発3安打に抑え、14奪三振を奪う好投。愛工大名電は全国制覇を果たした05年春以来、7年ぶりの春1勝を挙げた。

第4試合 近江(滋賀) ― 高崎(群馬)│観客数 : 16,000人

1回戦 1 2 3 4 5 6 7 8 9 H
高崎 1 0 0 1 0 0 0 0 0 2 8
近江 1 0 1 4 0 1 0 0 x 7 14
バッテリー (高)島田-内堀
(近)村田-津坂

近江(滋賀)7-2高崎(群馬)
昨日、降雨のため3回途中ノーゲームとなり、仕切り直しの一戦。
高崎は1回、金子が左翼線に適時二塁打を放ち1点先制。近江は直後の1回裏、藤原が左中間への適時三塁打を放ち同点とした。
高崎は3回、近江が藤原の適時打で1点を勝ち越す。しかし高崎も直後の4回表に倉金が左越えの適時二塁打を放ち、再び同点とした。
同点で迎えた近江は4回裏、1死二塁で津坂の中前適時打で勝ち越し、さらに福井、橋本、藤原の3者連続の適時打でこの回4点を加えた。6回には1死満塁から代打・宮北の中犠飛で1点追加し突き放した。
高崎は9回、2つの振り逃げで好機をを作ったが、後続が倒れ力尽きた。31年ぶりの甲子園で初勝利を挙げることはできなかった。
近江は先発の村田が要所を締め、15個のゴロの山を築き、8安打2失点に抑え、完投。

出場校紹介 / 組み合わせトーナメント表へ / 試合日程、結果へ

プリンタ用画面
友達に伝える
投票数:61 平均点:1.97
作成:2012-3-25   更新:2012-3-25      閲覧数:2061  
前
選抜大会 3日目
カテゴリートップ
第84回選抜大会
次
選抜大会 5日目

投稿ツリー



コメント一覧


↑PageTop
Copyright (c) 2008-2017 高校野球-info. All Rights Reserved. | Design by PAGE design lab.