HOME  >  高校野球情報  >  2011年  >  第93回選手権大会  >  第93回選手権 地方予選  >  石川予選 金沢が優勝

2011年 夏の甲子園予選 石川県大会

第93回全国高等学校野球選手権大会 石川予選

期日:平成23年7月16日〜7月27日
参加校:50校
会場:石川県立野球場金沢市民野球場小松末広野球場(弁慶スタジアム)
シード校:遊学館、金沢、羽咋、星稜、羽咋工、日本航空石川、金沢商、金沢錦丘
関連リンク:第93回選手権地方予選一覧石川高野連HP

優勝:金沢(3年ぶり13回目)
準優勝:遊学館
4強:小松、星稜

組み合わせトーナメント表

チーム名 1回戦 2回戦 3回戦 準々
決勝

決勝
決勝
決勝
準々
決勝
3回戦 2回戦 1回戦 チーム名
◯遊学館                   星稜◯
12 7
石川高専 2 7 4 0 松任
     
寺井         宝達
14 0 11 8 1 2
鶴来 9 4 5 3 鵬学園
 
金沢向陽   2     15 小松大谷
11 13
能登 12  
  1 小松明峰
 
小松商       1 7 0 1 金沢伏見
2 4
金沢辰巳丘 6 0   2 5 小松市立
 
翠星   4 2 1 9 野々市明倫
4 12
大聖寺 6     0 金沢大付
  4  
七尾     0   金沢二水
0   0
◯日本航空石川 3   5 8 2 10 穴水
   
◯金沢商       0   5     1 羽咋工◯
  2  
金沢桜丘   11 9     金沢錦丘◯
11 7
門前 4     14 6 金沢学院東
   
金沢北陵   6 1 尾山台
12 0 11   7
加賀 0 6 4 8 七尾東雲
 
金沢泉丘   7     1 金沢高専
6 0
飯田 3     10 石川県工
 
津幡     5     6   大聖寺実
2 6
小松 4 3   4 7 小松工
 
輪島   1 3 2 1 志賀
4 1
金沢市工 9   11 金沢西
  2     4
北陸学院     鹿西
1 0
◯羽咋 8       8 金沢◯
 

試合結果一覧

1回戦 2回戦
寺井 14-9 鶴来
能登 12-11 金沢向陽
金沢西 11-1 志賀
鵬学園 3-2 宝達
小松工 7-6 大聖寺実
小松大谷 13-1 小松明峰
金沢市工 9-4 輪島
金沢桜丘 11-4 門前
小松 4-2 津幡
穴水 10-0 金沢二水
金沢北陵 12-0 加賀
金沢泉丘 6-3 飯田
野々市明倫 12-0 金沢大付
七尾東雲 8-7 尾山台
小松市立 5-4 金沢伏見
石川県工 10-0 金沢高専
金沢辰巳丘 6-2 小松商
大聖寺 6-4 翠星
遊学館 12-2 石川高専
金沢 8-0 鹿西
星稜 7-0 松任
羽咋 8-1 北陸学院
小松 3-1 金沢市工
寺井 4-2 能登
小松工 4-1 金沢西
小松大谷 15-5 鵬学園
金沢桜丘 11-2 金沢商
穴水 2-1 羽咋工
日本航空石川 3-0 七尾
金沢泉丘 7-6 金沢北陵
野々市明倫 9-2 小松市立
七尾東雲 4-1 石川県工
大聖寺 4-0 金沢辰巳丘
金沢錦丘 7-6 金沢学院東
3回戦 準々決勝
遊学館 7-0 寺井
金沢 4-2 小松工
星稜 4-1 小松大谷
小松 3-2 羽咋
金沢桜丘 9-6 金沢泉丘
日本航空石川 4-2 大聖寺
金沢錦丘 14-11 七尾東雲
野々市明倫 1-0 穴水
遊学館 11-1 日本航空石川
金沢 6-0 金沢錦丘
小松 5-1 金沢桜丘
星稜 8-1 野々市明倫

準決勝

1 2 3 4 5 6 7 8 9
小松 0 0 0 0 0 0 0 0
遊学館 0 0 0 1 0 0 6x 7
バッテリー (小)中島、山根-中田
(遊)山中-小林

遊学館は4回、2死一、二塁から水上の三塁線への適時打で先制。7回には2死満塁から山中が右中間に2点適時二塁打、続く大滝、水上の適時打で試合を決めた。
小松は先発のエース・中島が7回途中まで1失点と好投したが、打線が3安打に抑えられた。

1 2 3 4 5 6 7 8 9
星稜 2 0 0 0 0 0 0 0 0 2
金沢 1 0 4 0 0 0 0 0 x 5
バッテリー (星)大野、西川-宮野 【本塁打】森山
(金)釜田-丹保 【本塁打】石田

2点を追う金沢は1回、中村の左翼線への適時打で1点を返すと3回、1死一、三塁から釜田の右前適時打で同点。続く石田の3点本塁打で逆転し、試合を決めた。
星稜は1回、森山の2点本塁打で先制したが、その後は相手先発・釜田に抑えられ、追加点を奪えなかった。

決勝

1 2 3 4 5 6 7 8 9
金沢 1 0 3 0 0 0 0 2 2 8
遊学館 0 0 0 0 0 1 0 2 2 5
バッテリー (金)釜田-丹保
(遊)土倉、黒萩-小林 【本塁打】山中

金沢は初回に相手守備の乱れなどで先制すると、3回は釜田の右中間適時二塁打など長短4安打を集め、3点を追加。終盤も小刻みに得点を重ね、突き放した。
遊学館は8回、山中が左越え2点本塁打で反撃、9回にも小林、山本が適時打を放つなど、最後まで粘ったが、及ばなかった。
金沢は5試合連続先発の釜田が5失点を喫するも151球を投げ、完投。金沢が3年ぶり13回目の優勝。春夏連続の甲子園出場を果たした。

プリンタ用画面
友達に伝える
投票数:175 平均点:4.80
作成:2011-7-8   更新:2011-7-27      閲覧数:12823  
前
富山予選 新湊が優勝
カテゴリートップ
第93回選手権 地方予選
次
福井予選 福井商が優勝

投稿ツリー



コメント一覧


↑PageTop
Copyright (c) 2008-2017 高校野球-info. All Rights Reserved. | Design by PAGE design lab.