FAQFAQ Site mapサイトマップ contactお問い合わせ
ID : Pass : Auto Login :
新規登録パスワード紛失
メインメニュー
サイト連絡
スポンサーリンク
用途別分類(カテゴリー)別
頭文字(イニシャル)別
A  B  C  D  E  F  G  H  I  J  K  L  M  N  O  P  Q  R  S  T  U  V  W  X  Y  Z
あ行  か行  さ行  た行  な行  は行  ま行  や行  ら行  わ・ん  その他  すべて
にじゅういっせいきわく

21世紀枠

選抜高等学校野球大会の特別出場枠のひとつ。
高校野球の活性化と大会の特色を目的に、2001年の第73回大会から設けられる。
主に過疎や部員不足など困難な条件を克服したチームや練習法などで他校の模範となるチームを選ぶ。

第73回大会~第80回大会まで2校選出
第80回大会~3校選出(第85回大会は記念大会の為、4校選出)

選考基準
(1)推薦校は原則、秋季都道府県大会のベスト16以上から選出。ただし、参加校128校以上の都道府県はベスト32以上から選ぶ。秋季地区大会に出場していない学校も対象となる。
(2)当該校の他の生徒、もしくは他校、地域によい影響を与えた学校。(指導者、部員が一体となって創意工夫した練習で成果を上げている、学業と野球部活動を両立させているなど)
(3)((1)、(2)の条件を複数校が満たし)いずれとも決定しがたい場合、過去の選抜大会並びに全国高校選手権に出場からより遠ざかっている学校。

21世紀枠選出の流れ
都道府県の21世紀枠候補 各地区9校を選出
各都府県46校が選出
(推薦なしの場合もあり)
北海道、東北、関東(関東・東京)
北信越、近畿、中国四国、九州で1校ずつ
毎年9月~12月上旬
各高野連より推薦
毎年12月中旬頃
高野連より推薦
 
21世紀枠3校を選出
東日本と西日本で1校ずつ選出
残りの推薦校7校の中から1校選出
翌年の1月下旬頃、選考委員会で決定



選考基準の遍歴

第83回大会(2011年)より
・(2)の表現が曖昧な為に具体例を明示した。(カッコ内の2つの具体例)
・(3)の甲子園出場が30年以上出場が無い→年数指定を取り除いた。

第85回大会(2013年)より
・(2)について従来の候補校選考基準を緩和し、これまで「秋季都道府県大会8強(参加128校以上の場合は16強)以上」としていた原則を、16強(同32強)とした。
参考文献:
関連サイト:
Powered by Xwords  based on Wordbook
検索
SNS


LINEで送る
-
-