HOME  >  高校野球情報  >  2009年  >  2009年 秋季大会  >  秋季北海道地区大会 北照が優勝

2009年(H.21年度) 秋季北海道大会

第62回秋季北海道高校野球大会

期日:平成21年10月4日〜10月10日
参加校:20校(支部別出場校一覧
会場:札幌円山球場札幌麻生球場
備考:優勝校は、明治神宮大会進出
関連リンク:北海道地区歴代優勝校2009年秋季大会一覧

優勝:北照(10年ぶり3回目の優勝)
準優勝:札幌南
4強:駒大苫小牧、駒大岩見沢

組み合わせトーナメント

支部 チーム名 1回戦 2回戦 準々
決勝

決勝
  決勝  
決勝
準々
決勝
2回戦 1回戦 チーム名 支部
 
名寄 稚内大谷                     帯広農 十勝A
   0       6  
札幌A 札幌南   7 7     4 3   函館大有斗 函館B
13 北照   11
函館A 函館商 3       1 北見北斗 北見A
  6 6 2 11    
旭川B 旭川工            北星大付 札幌C
12   1
札幌B 札幌第一 4       4 駒大岩見沢 空知A
     5 11      
北見B 遠軽        3     3       旭川実 旭川A
0   0
十勝B 白樺学園 2 10 4 7 北照 小樽
        
空知B 滝川西         北海 札幌D
2 12     1   13
室蘭B 駒大苫小牧 13 5 0 11 苫小牧工 室蘭A
       
釧根A 釧路湖陵   3         1   武修館 釧根B
         

スコア詳細

1回戦
札幌南 000 130 108 = 13
函館商 020 001 000 = 3
(札)原口・伊藤−大谷
(函)谷藤−坂本
駒苫  216 13 = 13
滝川西 110 00 = 2
(駒)今崎、落合−糸屋
(滝)内田,宮崎,佐藤稜,白木−福田
函大有斗 007 021 1 = 11
北見北斗 000 001 0 = 1
(函)堤口、木村優−内城、谷目
(北)島崎−白川
苫工 000 300 404 = 11
北海 012 025 30x = 13
(苫)石井、浦崎、澤田−久木
(海)笠松,工藤,太田,川越,若松,横井−玉木,瀬能
2回戦
釧路湖陵 100 020 000 = 3
駒苫    300 000 20X = 5
(釧)佐藤−山田
(駒)落合、今崎−糸屋
駒岩    000 002 002 = 4
北星大付 000 001 000 = 1
(駒)尾畑−七田
(北)竹谷、大西−寺本
旭川実 000 000 00 = 0
北照  000 002 23x= 7
(旭)鈴木、成瀬、玉井−渡部
(北)又野−西田
札幌南  130 111 0 = 7
稚内大谷 000 000 0 = 0
(札)原口−大谷
(稚)秋葉−中島
武修館 000 000 000 1 = 1
北海  000 000 000 0 = 0
(武)上田−菊池
(北)横井−玉木
旭川工 110 010 9 = 12
札幌一 000 201 1 = 4
(旭)西尾、佐渡−佐々木洸
(札)須田、小笠原−梅澤、池
白樺学園 000 010 010 = 2
遠軽    000 000 000 = 0
(白)早川、舘−五十公野
(遠)西村−木村
帯広農  010 002 210 = 6
函大有斗 001 101 000 = 3
(帯)福島−藤本雅
(函)堤口−内城
準々決勝
帯広農 102 000 01 = 4
駒岩  070 011 02 = 11
(帯)福島、河尻、酒井−藤本雅
(駒)尾畑、高崎、宮澤−七田
札幌南 000 000 430 = 7
旭川工 000 000 600 = 6
(札)原口−大谷
(旭)佐渡、西尾、沢田−佐々木洸
白樺学園 700 002 100 0 = 10
駒苫    311 003 020 2x= 12
(白)早川、舘−五十公野
(駒)今崎、落合、野澤−糸屋
武修館 000 000 010 = 1
北照  001 010 02x = 4
(武)上田−菊池
(北)又野−西田

準決勝

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
札幌南 3 1 0 0 1 0 1 0 0 6
駒大苫小牧 0 0 0 2 0 1 0 0 0 3
バッテリー (札)原口−大谷
(駒)今崎、落合−糸屋

札幌南は1回、四球と犠打で1死二塁と好機を作ると、3番大間の左翼線二塁打、4番沼口の内野安打、5番原口の右翼線二塁打の3連打で3点を先制。2回にも四球から1番蝦名の右前適時打で1点を加え、さらに5、7回にも1点ずつ加え、突き放した。
駒大苫小牧は4回、2死から5番野沢が左越え二塁打を放ち、6番宮崎の左前適時打が送球ミスを誘って2点を返した。
3点を追う6回は1死一、二塁で7番宮崎が中前適時打を放ったが、そこまでだった。
札幌南の先発・原口は9安打を浴びながらの120球完投勝利。札幌南は初の決勝進出を決めた。

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
北照 1 0 0 0 1 0 0 1 0 3
駒大岩見沢 0 0 0 0 1 0 0 1 0 2
バッテリー (北)又野−西田
(駒)尾畑−七田

北照−駒大岩見沢のカードは、07年秋決勝の再現となり、北照はエース又野の粘投で駒大岩見沢に3−2で逃げ切り勝利。
北照の先発・又野は、9回まで毎回走者を背負う苦しい投球。8回には味方の失策で1点差に迫られ、なお1死二、三塁から決め球のフォークで三ゴロと三振で切り抜けた。

決勝

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
札幌南 2 1 0 1 0 0 0 1 0 5
北照 4 1 0 1 0 5 0 0 x 11
バッテリー (北)又野、千葉−西田
(札)原口−大谷

雨天順延により2日間空いた決勝戦は、北照が大量11得点を奪い、11−5で優勝を決めた。
北照はエース又野が試合前に指の爪を傷めて4回で降板したが、打線の援護で大量点を奪い試合を決めた。
札幌南は又野から初回に2点を先制したが、守りのミスも出てしまい、反撃の流れをつかめなかった。

北海道地区 出場校一覧

支部 A B C D
札幌支部 札幌南
(4年ぶり8回目)
札幌第一
(2年ぶり17回目)
北星大付
(10年ぶり2回目)
北海
(4年連続35回目)
室蘭支部 苫小牧工
(2年ぶり15回目)
駒大苫小牧
(3年連続11回目)
- -
函館支部 函館商
(5年ぶり3回目)
函館大有斗
(2年連続31回目)
- -
小樽支部 北照
(9年連続31回目)
- - -
空知支部 駒大岩見沢
(22年連続33回目)
滝川西
(3年ぶり14回目)
- -
旭川支部 旭川実
(2年連続12回目)
旭川工
(2年ぶり7回目)
- -
名寄支部 稚内大谷
(2年ぶり22回目)
- - -
北見支部 北見北斗
(2年連続14回目)
遠軽
(2年ぶり10回目)
- -
十勝支部 帯広農
(11年ぶり7回目)
白樺学園
(5年連続8回目)
- -
釧根支部 釧路湖陵
(3年連続13回目)
武修館
(2年ぶり4回目)
- -
プリンタ用画面
友達に伝える
投票数:121 平均点:5.29
作成:2009-9-4   更新:2009-10-12      閲覧数:24526  
前
秋季大会一覧
カテゴリートップ
2009年 秋季大会
次
秋季東北地区大会 秋田商が優勝

投稿ツリー



コメント一覧

京都末吉   投稿日時 2009-10-8 21:59
駒大苫小牧と駒大岩見沢の決勝を見たいです。甲子園で待っています。素晴らしい試合を期待しています。関西の応援団より。

↑PageTop
Copyright (c) 2008-2015 高校野球-info. All Rights Reserved. | Design by PAGE design lab.