HOME  >  高校野球情報  >  2009年  >  2009年 春季大会  >  春季東海地区大会 掛川西が優勝

2009年(H.21年度) 春季東海大会

第56回春季東海地区高校野球大会

期日:平成21年5月22日〜24日
開催地:三重県
参加校:8校(各県2、出場校一覧
会場:県営松阪球場伊勢市営球場
関連リンク:2009年春季大会一覧東海地区歴代優勝校

優勝:掛川西(静岡、初優勝)
準優勝:東邦(愛知)
4強:海星(三重)、愛工大名電(愛知)

組み合わせトーナメント

チーム名 1回戦
決勝
  決勝  
決勝
1回戦 チーム名
静岡
1
静岡学園           中京 岐阜
1
3   掛川西 3
愛知
2
東邦 5 5 9 4 掛川西 静岡
2
  7 12
三重
1
海星    1     6   愛工大名電 愛知
1
3 5
岐阜
2
岐阜城北 2   4 宇治山田商 三重
2
   

スコア詳細

1回戦
岐阜城北 000 020 000 = 2
海星    000 100 011X=3
(岐)西畑−高浪
(海)畠山、吉田−徳原
愛工大名電 400 000 001=5
宇治山田商 200 001 001=4
(愛)加藤、余語−林
(宇)大西正、柳生−松島
中京  101 010 000 = 3
掛川西 200 000 101X= 4
(中)加藤智、外子裏−中村
(掛)小崎−丹野
東邦    100 040 000 = 5
静岡学園 100 010 010 = 3
(東)小森、上村−都築
(静)鈴木、古本−澁谷

準決勝

1 2 3 4 5 6 7 8 9
海星 0 0 0 0 0 0 0 1 0 1
東邦 0 2 0 0 3 0 0 0 x 5
バッテリー (海)吉田、畠山−徳原 【本塁打】久志本
(東)上村−都築

東邦は2回、2死満塁から上村、奥村の連続適時打で2点を先制。
さらに5回も2死満塁で、坂本の右越え適時二塁打と谷口の中前打で3点を挙げ、突き放した。
投げては上村が、8回にソロ本塁打を浴びたものの、1失点完投。
東邦は2回、2死満塁から連打で2点を先制。さらに5回にも4長短打などで3点を追加し、試合を決めた。
海星は6回以降、東邦を無失点に抑え、8回2死からは久志本が左翼席にソロ本塁打を放ったが、反撃もここまで。
東邦は1964年以来45年ぶりの決勝進出を果たした。

1 2 3 4 5 6 7 8 9
掛川西 1 4 0 0 3 1 0 0 0 9
愛工大名電 0 0 0 0 2 1 3 0 0 6
バッテリー (掛)堀野、小崎−勝又
(愛)久野、加藤、余語−林

掛川西は1回、江塚の適時打で先制すると、2回に敵失に乗じた攻撃で4点を奪い、突き放した。
5回にも3点を加え8点差とした。中盤以降、反撃を許したが、継投で逃げ切った。
掛川西の先発・堀野は要所を締め、6回を3失点(自責点2)の好投。前日に右ひじに死球を受けたが、志願しての登板だった。
打線も、前日にサヨナラ打を放った県がこの日も4安打を放つなど、効率の良い攻めで加点。
準優勝に終わった1957年以来52年ぶりの決勝進出を果たした。

決勝

1 2 3 4 5 6 7 8 9
掛川西 0 4 1 2 0 0 1 3 1 12
東邦 2 1 0 0 0 0 0 0 4 7
バッテリー (掛)江塚、横島、古田−丹野
(東)小森、芳賀、池田、奥村−都築

掛川西は2点を追う2回、堀野の左中間への二塁打と勝又の左前打で同点に追いつくと、県の右前適時打で逆転。
その後も盗塁や犠打などを絡めながら、計15安打を放って着実に得点を重ねた。
9回は、東邦打線にソロ本塁打を含む4長短打を浴びたが、逃げ切った。

東海地区 出場校一覧

優勝 準優勝
静岡 静岡学園 掛川西
愛知 愛工大名電 東邦
岐阜 中京 岐阜城北
三重 海星 宇治山田商
プリンタ用画面
友達に伝える
投票数:158 平均点:5.82
作成:2009-2-2   更新:2009-5-24      閲覧数:17020  
前
春季北信越地区大会 佐久長聖が優勝
カテゴリートップ
2009年 春季大会
次
春季近畿地区大会 新型インフルエンザの影響で大会中止

投稿ツリー



コメント一覧

ネコ8  投稿日時 2009-5-22 17:41
引用:

ネコ8さんは書きました:
三重県で22日に開幕する春季東海地区大会について、
同県高野連は19日、4県の代表8校のうち1校でも新型インフルエンザ感染の影響で休校になった場合、大会を中止すると決めました。

また、三重県内の5地区のうち、地区内の高校すべてが休校となる地区が出た場合も、大会を中止するとしています。

春季東海地区大会は、本日22日に無事開幕しました。
ネコ8  投稿日時 2009-5-20 19:47
三重県で22日に開幕する春季東海地区大会について、
同県高野連は19日、4県の代表8校のうち1校でも新型インフルエンザ感染の影響で休校になった場合、大会を中止すると決めました。

また、三重県内の5地区のうち、地区内の高校すべてが休校となる地区が出た場合も、大会を中止するとしています。

↑PageTop
Copyright (c) 2008-2017 高校野球-info. All Rights Reserved. | Design by PAGE design lab.