HOME  >  高校野球情報  >  2009年  >  2009年 春季大会  >  春季東北地区大会 盛岡大付が優勝

2009年(H.21年度) 春季東北大会

第56回春季東北地区高校野球大会

期日:平成21年6月5日〜9日
開催地:福島県
参加校:18校(各県3、出場校一覧
会場:県営あづま球場信夫ヶ丘球場
関連リンク:2009年春季大会一覧東北地区歴代優勝校

優勝:盛岡大付(初優勝、岩手)
準優勝:仙台育英(宮城)
4強:八戸西(青森)、聖光学院(福島)

組み合わせトーナメント

県順位 チーム名 1回戦 2回戦 準々
決勝

決勝
  決勝  
決勝
準々
決勝
2回戦 1回戦 チーム名 県順位
岩手1 花巻東                   光星学院 青森1
   2 6
青森3 八戸西   7 7 4 0 一関学院 岩手2
5


   
福島3 光南 0   1 6     白石工 宮城3
  3 0 2
青森2 聖愛      10 聖光学院 福島1
2  
秋田2 秋田中央 0      秋田商 秋田1
   6 3   4
山形1 羽黒    6     9 3 0 酒田南 山形2
8    
福島2 白河 1 0   大館工 秋田3
   0
岩手3 盛岡大付     5     12 0 4 日大山形 山形3
7  
宮城1 東北 2     11 仙台育英 宮城2
   

スコア詳細

1回戦
光南  000 000 000 = 0
八戸西 210 001 10X = 5
(光)富永、二瓶−菊池
(八)向−上野
大館工  000 000 000 = 0
日大山形 013 000 00X = 4
(大)片岡、伊藤優、川田−吉原
(日)佐藤雄−軽部
2回戦
白河 010 000 0 = 1
羽黒 211 400 X = 8
(白)千葉、鈴木純−関谷
(羽)水口−荒井、佐藤勇
盛岡大付 000 051 010 = 7
東北    010 001 000 = 2
(盛)伊東−峯岸
(東)佐藤、清原、高橋−薗部
八戸西 103 200 001 = 7
花巻東 010 001 000 = 2
(八)浜道−上野
(花)吉田、猿川−千葉
白石工  200 000 0 = 2
聖光学院 044 110 X = 10
(白)高橋富、山崎、村上−小野寺、平井、本郷
(聖)中多、遠藤−竹沢
秋田中央 000 000 000 = 0
聖愛    010 000 10X = 2
(秋)佐藤快、大友−下釜
(弘)成田圭−斉藤
酒田南 000 000 000 = 0
秋田商 210 010 00X = 4
(酒)安井−阿部
(秋)松川−五十嵐
光星学院 200 010 102 = 6
一関学院 000 000 000 = 0
(光)下沖−荒井
(一)阿部、菊地、飯田−吉家
仙台育英 003 53 = 11
日大山形 000 00 = 0
(仙)穂積−高橋
(日)菅井、佐藤雄−軽部
準々決勝
八戸西 001 100 005 = 7
聖愛  100 001 100 = 3
(八)三ケ田、向−上野
(弘)黒滝、工藤−斉藤
聖光学院 020 003 100 = 6
光星学院 000 100 012 = 4
(聖)横山、遠藤−竹沢
(光)下沖、六埜、小林−荒井
羽黒    000 000 000 = 0
盛岡大付 040 100 00X = 5
(羽)佐藤壮、水口、ウィリアム−荒井
(盛)伊東、金沢−峯岸
仙台育英 102 100 17 = 12
秋田商  000 000 03 = 3
(仙)木村−高橋、佐藤拓
(秋)須田、足利、松川−五十嵐

準決勝

1 2 3 4 5 6 7 8 9
八戸西 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
盛岡大付 3 0 0 1 0 2 0 0 x 6
バッテリー (八)向、濱道−上野
(盛)金澤−峯岸

盛岡大付は初回、酒井の内野安打などで3点を先制。その後も着実に得点を積み重ねた。
盛岡大付の先発・金沢は6安打完封の好投を見せ、6−0で八戸西に快勝した。
八戸西は初回に2死満塁の好機を逃し、直後に失策絡みで3点を先制されると、乱れたリズムは最後まで修正できなかった。
盛岡大付は初の決勝進出を果たした。

1 2 3 4 5 6 7
聖光学院 0 1 0 0 0 0 0 1
仙台育英 0 6 0 0 2 1 x 9
バッテリー (聖)遠藤、横山−竹沢
(仙)穂積、木村−高橋 【本塁打】高橋

仙台育英は2回、高橋の逆転3点本塁打、さらに満塁から佐藤貴の走者一掃の中越え三塁打など長短打6本で6点を挙げる打者10人の猛攻を見せた。さらに5回は相手ミスなどに乗じて2点を加えるなど9−1で聖光学院に7回コールド勝ち。
仙台育英の先発・穂積は6回を1失点にまとめ、最後は木村が締める継投。
聖光学院は2回に斎藤裕の中越え二塁打で先制したが、3回以降は打線が振るわなかった。
仙台育英は3戦連続2桁安打&コールド勝ちの圧倒的な強さで、3年ぶり14回目の決勝進出を果たした。

決勝

1 2 3 4 5 6 7 8 9
盛岡大付 0 0 0 4 0 1 0 1 0 6
仙台育英 0 0 0 0 0 0 0 2 1 3
バッテリー (盛)伊東、金澤−峯岸
(仙)木村、田中−高橋 【本塁打】伊藤

盛岡大付は4回、1死一塁から酒井の中前打と敵失で1点を先制。さらに小宮稔真の三塁打などで3点を追加した。
その後も6回、8回に好機を確実にものにしてリードを広げた。
仙台育英の先発・木村は制球が定まらず、カウントを整えにいった甘い球を狙われた。
仙台育英は0−6で迎えた8回、1死満塁から佐々木憲の適時打などで2点を返し反撃。9回にも代打伊藤のソロ本塁打で加点したが、及ばなかった。
盛岡大付は、初優勝を果たした。

東北地区 出場校一覧

優勝 準優勝 3位
青森 光星学院 聖愛 八戸西
秋田 秋田商 秋田中央 大館工
岩手 花巻東 一関学院 盛岡大付
山形 羽黒 酒田南 日大山形
宮城 東北 仙台育英 白石工
福島 聖光学院 白河 光南
プリンタ用画面
友達に伝える
投票数:163 平均点:5.89
作成:2009-2-2   更新:2009-6-9      閲覧数:21218  
前
春季北海道地区大会 立命館慶祥が優勝
カテゴリートップ
2009年 春季大会
次
春季関東地区大会 浦和学院が優勝

投稿ツリー



コメント一覧


↑PageTop
Copyright (c) 2008-2015 高校野球-info. All Rights Reserved. | Design by PAGE design lab.