HOME  >  高校野球情報  >  2008年  >  2008年 秋季大会  >  秋季東京地区大会 国士舘が優勝

2008年(H.20年度) 秋季東京都大会

秋季東京都高校野球大会

期日:平成20年10月4・5・12・13・18・19・25・26日
開催地:東京都
参加校:24校(1次予選出場校一覧
会場:明治神宮第二球場立川公園野球場江戸川区球場
関連リンク:秋季大会一覧東京地区 歴代優勝校

優勝:国士舘(6年ぶり5回目の優勝)
準優勝:早稲田実
4強:帝京、明大中野

組み合わせトーナメント

チーム名 1回戦 2回戦 準々
決勝

決勝
  決勝  
決勝
準々
決勝
2回戦 1回戦 チーム名
国士舘                東京
   3   6
日大二   2 10 4 5 日大三
3 5
実践学園 1  

    14 日大鶴ヶ丘
 
都日野     3 7 12 5 桜美林
5   11
安田学園 12 3 2 1 堀越
 
都足立新田   7     5   早稲田実
  3 1  
明大明治      5       0   世田谷学園
  2 5
東海大菅生   6 13 3 12 駒大高
2 8
帝京 11     6 農大一
 
駿台学園     7     6 二松学舎大付
2 4
東海大高輪台 0 5 5 8 明大中野
 
創価   3      3   都国立
   

スコア詳細

1回戦
日大二  011 010 000 = 3
実践学園 000 001 000 = 1
(二)横山−山田
(実)相原−長島
安田学園 016 000 023 = 12
日野    020 000 201 = 5
(安)加藤−細川
(日)蓑田−小林
帝京 300 000 44 = 11
菅生 010 000 10 = 2
(帝)岡部−原口
(帯)前島、吉田、井上−南
駿台学園 010 010 000 = 2
大高輪台 000 000 000 = 0
(駿)池上、松井−伊賀
(高)小原−菅原
桜美林 110 001 404 = 11
堀越  000 010 000 = 1
(桜)嶋田−小笠原
(堀)小熊−田島
日大鶴 740 000 03 = 14
日大三 011 300 00 = 5
(鶴)池上、松井−伊賀
(三)小原−菅原
明大中野 000 200 312 = 8
二松学舎 102 000 010 = 4
(明)関矢、中本−米山
(二)京屋−曽根
駒大高  201 005 000 = 8
東農大一 031 002 000 = 6
(駒)角−横嶋
(東)和田−山本
2回戦
桜美林 000 010 100 = 2
早実  000 400 01x = 5
(桜)嶋田、大沼−小笠原
(早)小野田、鈴木−土屋
日大鶴 010 020 110 = 5
東京  000 000 006x= 6
(鶴)岡崎−鈴木
(東)田中−伊藤
明大中野 200 010 000 002=5
都国立  000 101 010 000=3
(明)伊野、関矢、中本−米山
(国)堀野、山田−山崎
世田谷 200 111 200 = 7
駒大高 004 100 43x = 12
(世)増渕、古山−鹿野、工藤
(駒)角、吉田−住吉
帝京    001 500 000 = 6
明大明治 000 000 110 = 2
(帝)岡部−原口
(明)宮崎−滝沢、岡田
創価    011 001 000 = 3
駿台学園 000 030 02x = 5
(創)川村−野倉
(駿)小林−後藤
日大二 000 001 100 = 2
国士舘 002 010 00x = 3
(二)横山−山田
(国)荷川取,吉井,鈴木−原島
安田学園 200 000 100 = 3
足立新田 120 112 00x = 7
(安)広田,大野,加藤馨−細川
(足)生井沢−比護
準々決勝
足立新田 002 001 00 = 3
国士舘  004 014 01x=10
(足)生井沢、高橋和−比護
(国)荷川取,吉井−原島
帝京    010 605 001 = 13
駿台学園 105 000 001 = 7
(帝)岡部、鈴木、川上、平原、川上−原口
(駿)小林、斎藤−後藤
東京 010 020 100 000 = 4
早実 002 000 011 001x= 5
(東)田中−伊藤
(早)小野田、鈴木−土屋
駒大高  300 000 000 = 3
明大中野 004 002 00x = 6
(駒)角、吉田−横嶋
(明)関矢、中本−米山

準決勝

1 2 3 4 5 6 7 8 9
帝京 1 0 2 1 0 0 1 0 0 5
国士舘 1 0 0 1 2 0 2 1 x 7
バッテリー (帝)荻谷、川上−原口
(国)荷川取、飯沼、鈴木−原島

国士舘は1点を勝ち越された後の7回裏、原島の押し出し死球と北川の中前適時打で逆転。8回にも内野ゴロの間に1点を追加した。
帝京は序盤に原口の2ランなどでリードしたが、投手陣が踏ん張りきれず、2年ぶりの優勝はならず。

1 2 3 4 5
早稲田実 5 2 3 0 2 12
明大中野 0 0 0 0 0 0
バッテリー (早)小野田、鈴木−土屋
(明)伊野、関矢−米山

早実は初回、森の満塁本塁打などで一挙5点を先取。
2回には中野の本塁打などで2点、3回にも大矢、森の連続適時打で3点を加え、試合を決めた。

決勝

1 2 3 4 5 6 7 8 9
早稲田実 0 1 0 0 0 0 0 0 0 1
国士舘 0 1 0 0 0 2 0 0 x 3
バッテリー (早)小野田、鈴木−土屋
(国)荷川取−原島

国士舘は1―1の6回、捕逸と右犠飛で2点を勝ち越し。エースの荷川取は4安打1失点で完投。

東京地区 出場校一覧

ブロック 代表校 ブロック 代表校 ブロック 代表校
1 桜美林 9 都日野 17 東海大高輪台
2 帝京 10 東海大菅生 18 駿台学園
3 都国立 11 日大二 19 実践学園
4 堀越 12 農大一 20 日大鶴ヶ丘
5 東京 13 明大中野 21 安田学園
6 二松学舎大付 14 明大明治 22 都足立新田
7 日大三 15 国士舘 23 早稲田実
8 駒大高 16 創価 24 世田谷学園
プリンタ用画面
友達に伝える
投票数:148 平均点:5.47
作成:2008-9-29   更新:2008-10-26      閲覧数:17061  
前
秋季関東地区大会 慶応(神奈川)が優勝
カテゴリートップ
2008年 秋季大会
次
秋季北信越大会 日本文理(新潟)が優勝

投稿ツリー



コメント一覧


↑PageTop
Copyright (c) 2008-2017 高校野球-info. All Rights Reserved. | Design by PAGE design lab.