HOME  >  高校野球情報  >  2005年  >  2005年 秋季大会  >  関東大会
1回戦の結果
東海大相模 3−2 文星芸大附
東海大甲府 3−2 前橋
真岡工 1−0 市船橋
成田 9−6 春日部共栄
常総学院 4−3 浦和学院
横浜 12−1 塩山(5回コールド)
土浦日大 7−2 前橋商
常総と浦和の対決は僅差で、常総学院の勝利。横浜は貫禄のコールド発進。
土浦日大も勝利し、茨城と神奈川は8強に2校づつ残りました。

準々決勝の結果
成田 2−1 土浦日大(延長10回サヨナラ)
東海大相模 8−1 東海大甲府
横浜 11−7 常総学院(延長10回)
高崎商 6−2 真岡工
千葉代表の成田が2−1で延長10回サヨナラ勝利。2試合連続のサヨナラ勝ち
兄弟校対決の結果は東海大相模が勝利。横浜は延長10回勝ち越して逃げ切る。
高崎商が勝利で群馬県勢残る。茨城県勢は2校供敗退。

準決勝の結果
成田 4−2 東海大相模
高崎商 3−1 横浜

決勝の結果
秋季関東大会は、成田対高崎商の決勝戦が行われ
千葉代表の成田が3−2でサヨナラ勝利、明治神宮大会出場権獲得。
千葉県勢が関東大会優勝は17年ぶりの事です。成田は、初優勝です。

高崎商(群馬1位) 010 001 000 = (高商)石川−真砂
成田  (千葉1位) 100 010 001X= (成田)荒木−古跡

6回に追いつかれるが9回の裏に成田の攻撃で、右中間三塁打で出塁した石井を
9番川村が左犠飛で返しサヨナラ勝ち、見事に初優勝。
千葉県勢が関東大会を優勝するのは17年前の1988年の市立柏以来の快挙。

秋季関東大会 トーナメント表

県成績 高校名 1回戦 準々決勝
(8強)
選抜当確ライン
(4強以上)
栃木1位 文星芸大附     
神奈川2位 東海大相模
   
山梨2位 東海大甲府  
群馬2位 前橋
 
 
 
千葉1位 成田  
 
埼玉2位 春日部共栄
 
茨城1位 土浦日大  
群馬3位 前橋商  
 
埼玉1位 浦和学院  
茨城2位 常総学院
   
神奈川1位 横浜   11
12
山梨2位 塩山  
 
 
   
栃木2位 真岡工  
 
千葉2位 市立船橋
 
群馬1位 高崎商    
 
プリンタ用画面
友達に伝える
投票数:147 平均点:4.49
作成:2007-7-20
前
各地区の秋季大会結果
カテゴリートップ
2005年 秋季大会

投稿ツリー



コメント一覧


↑PageTop
Copyright (c) 2008-2017 高校野球-info. All Rights Reserved. | Design by PAGE design lab.