HOME  >  高校野球情報  >  2013年  >  第85回選抜大会  >  選抜大会 12日目 準決勝

2013年(H.25年度) 春のセンバツ 12日目

第85回記念選抜高等学校野球大会 12日目 準決勝の結果

浦和学院・高田の3試合連続となる逆転HRで初の決勝進出、済美・安楽が4試合連続完投勝利で9年ぶり決勝進出

第1試合 敦賀気比(福井) ― 浦和学院(埼玉)│観客数 : 13,000人

準決勝 1 2 3 4 5 6 7 8 9 H
敦賀気比 1 0 0 0 0 0 0 0 0 1 5
浦和学院 2 0 0 0 3 0 0 0 x 5 11
バッテリー (敦)岸本-喜多
(浦)小島-西川 【本塁打】高田

浦和学院(埼玉)5-1敦賀気比(福井)
敦賀気比は1回、2死一塁から喜多の左翼線への適時二塁打で先制。
浦和学院はその裏、2死一塁から4番・高田の3試合連続となる2点本塁打で逆転。高田の1大会3本塁打は大会タイ記録。3試合連続は大会史上2人目となった。
浦和学院は5回に山根の左前適時打、木暮の2点適時二塁打で3点を加え、引き離した。
敦賀気比は初回に先制も、2回以降は3安打のみ。4回には2死一、三塁の好機を逃した。
浦和学院・先発の小島は初回に失点するも、その後は抑え5安打1失点で完投。浦和学院は、春夏通算20度目の出場で初めて決勝に進出した。

第2試合 高知(高知) ― 済美(愛媛)│観客数 : 12,000人

準決勝 1 2 3 4 5 6 7 8 9 H
高知 1 0 0 0 0 0 1 0 0 2 6
済美 0 0 0 1 1 0 0 1 x 3 6
バッテリー (高)酒井、坂本優、和田恋-前田、川上翔 【本塁打】土居、和田恋
(済)安楽-金子 【本塁打】山下

済美(愛媛)3-2高知(高知)
高知は1回、2番・土居のソロ本塁打で先制。
済美は4回、3連続四球で1死満塁とすると、太田が三塁強襲の適時内野安打を放ち同点とした。5回は2死二塁から山下の左前適時打で逆転した。
高知は7回、和田恋のソロ本塁打で同点。しかし済美は8回、山下が左越えにソロ本塁打を放ち、勝ち越し。
1点を追う高知は9回、無死三塁の好機を作るも後続が倒れ、力尽きた。
済美の先発・安楽は9回6安打無四球2失点で4試合連続完投勝利。済美が高知との四国対決を制し、優勝した04年以来9年ぶりの決勝に進出した。

出場校紹介 / 組み合わせトーナメント表へ / 試合日程、結果へ

プリンタ用画面
友達に伝える
投票数:24 平均点:5.00
作成:2013-4-2   更新:2013-4-2      閲覧数:2468  
前
選抜大会 11日目 準々決勝
カテゴリートップ
第85回選抜大会
次
選抜大会 13日目 決勝

投稿ツリー



コメント一覧


↑PageTop
Copyright (c) 2008-2015 高校野球-info. All Rights Reserved. | Design by PAGE design lab.