HOME  >  高校野球情報  >  2012年  >  2012年 春季大会  >  春季近畿地区大会 大阪桐蔭が優勝

2012年(H.24年度) 春季近畿大会

春季近畿地区高校野球大会

期日:平成24年5月26・27日、6月2・3日
開催地:兵庫県
参加校:8校(兵庫3、他各府県1、出場校一覧
会場:明石公園第一野球場
関連リンク:近畿地区歴代優勝校2012年春季大会一覧

優勝:大阪桐蔭(8年ぶり2回目の優勝、大阪)
準優勝:智弁学園(奈良)
4強:報徳学園(兵庫2位)、明石(兵庫3位)

組み合わせトーナメント

府県 チーム名 1回戦
決勝
  決勝  
決勝
1回戦 チーム名 府県
兵庫2 報徳学園         明石 兵庫3
7   大阪桐蔭 7
滋賀 比叡山 4 2 1 2 智弁和歌山 和歌山
  0 4
京都 鳥羽   7     4   大阪桐蔭 大阪
1 7
奈良 智弁学園 3   0 東洋大姫路 兵庫1
   

スコア詳細

1回戦
比叡山  000 211 000 = 4
報徳学園 211 011 01X = 7
(比)岩見、林、中村滉-中村一
(報)田村-中村
鳥羽    000 010 000 = 1
智弁学園 000 002 01X = 3
(鳥)五味-北川
(智)青山-中道
智弁和歌 000 001 010 = 2
明石    011 021 11X = 7
(智)土井、蔭地野-長、川崎
(明)松原、福山-福山、西尾
東洋姫路 000 000 0 = 0
大阪桐蔭 420 010 X = 7
(東)横田、田中、西田-片山、浦岡
(大)沢田、藤浪-森

準決勝

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11
智弁学園 0 1 0 0 0 1 0 0 0 0 5 7
報徳学園 0 0 0 0 0 2 0 0 0 0 0 2
バッテリー (智)小野、丸野、木村、小野-中道
(報)乾、大力-中村 【本塁打】佐渡友

智弁学園は延長11回、青山の犠飛で勝ち越すと、中道、米田の連打で加点し、一気に5点を追加し、試合を決めた。
報徳学園は6回、代打・佐渡友の本塁打で同点としたが、その後の好機を生かせず、延長戦で競り負けた。

1 2 3 4 5 6 7 8 9
大阪桐蔭 0 0 0 1 0 1 1 0 1 4
明石 0 0 0 1 0 0 0 0 0 1
バッテリー (大)高西、沢田-森
(明)松原-福山

大阪桐蔭は4回、近田の左中間への適時二塁打で先制。6回に近田、7回に沢田が適時打を放ち、9回も犠飛で加点した。
明石は4回、1死一、三塁から池田の中犠飛で一時同点とし、7、8、9回にも走者を得点圏に進めたが、得点出来ず。エース松原を援護できなかった。
大阪桐蔭は同点後の5回から救援した沢田が要所を締めて無失点に抑える好投。

決勝

1 2 3 4 5 6 7 8 9
智弁学園 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
大阪桐蔭 0 2 1 0 0 0 1 0 x 4
バッテリー (智)青山-中道
(大)藤浪、沢田-森

大阪桐蔭は2回、無死満塁から妻鹿の中前2点適時打で先制。3、7回にも加点し、突き放した。
大阪桐蔭は今春の選抜大会後、初先発したエース・藤浪。7回を6安打7奪三振無四球無失点に抑え、沢田と完封リレー。
智弁学園は4回を除いて毎回走者を出したが、得点出来ず。エースを・青山を援護できなかった。
大阪桐蔭は、8年ぶり2回目の優勝を果たした。これで今春の甲子園1回戦から公式戦16連勝となった。

近畿地区 出場校一覧

府県 優勝 準優勝 3位
滋賀 比叡山 - -
京都 鳥羽 - -
大阪 大阪桐蔭 - -
兵庫 東洋大姫路 報徳学園 明石
奈良 智弁学園 - -
和歌山 智弁和歌山 - -
プリンタ用画面
友達に伝える
投票数:87 平均点:6.32
作成:2012-5-5   更新:2012-6-3      閲覧数:16096  
前
春季東海地区大会 県岐阜商が優勝
カテゴリートップ
2012年 春季大会
次
春季中国地区大会 倉敷工が優勝

投稿ツリー



コメント一覧


↑PageTop
Copyright (c) 2008-2017 高校野球-info. All Rights Reserved. | Design by PAGE design lab.