HOME  >  高校野球情報  >  2010年  >  2010年 秋季大会  >  秋季近畿地区大会 天理が優勝

2010年(H.22年度) 秋季近畿大会

秋季近畿地区高校野球大会

期日:平成22年10月23・24・30・31日、11月3・6・7日(抽選:10月20日)
開催地:和歌山県
参加校:16校(滋賀、奈良2、他各府県3、出場校一覧
会場:和歌山県営紀三井寺野球場
備考:優勝校は、明治神宮大会進出
関連リンク:近畿地区歴代優勝校2010年秋季大会一覧和歌山高野連

優勝:天理(奈良2位、2年ぶり7回目の優勝)
準優勝:履正社(大阪2位)
4強:報徳学園(兵庫3位)、智弁和歌山(和歌山1位)
8強:京都成章(京都3位)、守山(滋賀2位)、加古川北(兵庫2位)、PL学園(大阪3位)

組み合わせトーナメント

府県
順位
チーム名 1回戦 準々
決勝

決勝
  決勝  
決勝
準々
決勝
1回戦 チーム名 府県
順位
京都1 塔南            八幡商 滋賀1
3 1
兵庫3 報徳学園 13 5
  9 9 天理 奈良2
 
奈良1 智弁学園    4 1 6 5 大阪桐蔭 大阪1
2 0
京都3 京都成章 3     2 加古川北 兵庫2
   1 2
滋賀2 守山      2     5   PL学園 大阪3
7 2
和歌山2 和歌山工 6 1 4 0 和歌山商 和歌山3
  
兵庫1 神戸国際大付   11     9 智弁和歌山 和歌山1
2 6
大阪2 履正社 3     3 京都外大西 京都2
 

スコア詳細

1回戦
塔南    110 010 = 3
報徳学園 300 037x= 13
(塔)粟津、安川−駒月
(報)田村−佐渡友
智弁学園 000 101 000 = 2
京都成章 000 110 10X = 3
(智)青山−竹島
(京)西野−柏木
守山    002 021 001 1 = 7
和歌山工 003 001 002 0 = 6
(守)岩永−藤本
(和)玉井、崎浜−藤阪
神国大付 000 200 000 = 2
履正社  210 000 00X = 3
(神)大川−安積
(履)飯塚−坂本
天理  201 000 15 = 9
八幡商 000 001 00 = 1
(天)中谷、西口−吉田
(八)吉中、池元、中村−日紫喜
加古川北 010 001 000 = 2
大阪桐蔭 000 000 000 = 0
(加)井上−佐藤
(大)藤浪、中野−川端
和歌山商 000 000 000 = 0
PL学園  000 200 00X = 2
(和)釘貫、西村−甲田
(P)大川−深海
京都外大 000 002 001 = 3
智弁和歌 005 000 01X = 6
(京)松岡、佐藤−平野
(智)青木−道端
準々決勝
京都成章 100 100 020 = 4
報徳学園 000 000 032X= 5
(京)西野−柏木
(報)田村−佐渡友
履正社 103 010 15 = 11
守山  000 000 00 = 0
(履)飯塚−坂本
(守)岩永−藤本
加古川北 020 002 001 = 5
天理    103 121 01X = 9
(加)井上−佐藤
(天)中谷、西口−吉田
智弁和歌 111 200 040 = 9
PL学園  000 040 000 = 4
(智)上野山、青木、宮川−道端
(P)大川、友谷、奥野−深海

準決勝

1 2 3 4 5 6 7 8 9
履正社 1 0 0 0 0 1 0 0 0 2
報徳学園 0 0 0 0 1 0 0 0 0 1
バッテリー (履)飯塚−坂本
(報)田村−佐渡友

履正社は1回、大西の適時打で1点を先制。報徳学園は5回、谷の犠飛で同点に追いつく。履正社は1-1で迎えた6回、1死一、二塁から6番坂本の適時打で勝ち越し。これが決勝打となった。
履正社の先発・飯塚は報徳学園打線を3安打に抑え、1失点完投で最少リードを守った。履正社(大阪2位)が報徳学園(兵庫3位)に競り勝ち、5年ぶり2回目の決勝進出。

1 2 3 4 5 6 7 8 9
智弁和歌山 0 0 0 0 0 0 3 2 0 5
天理 0 0 2 0 0 0 0 2 2x 6
バッテリー (智)上野山、宮川−道端
(天)西口、中谷−吉田 【本塁打】森口

2点を追う智弁和歌山は7回、2死満塁から1番山本が左中間を破る走者一掃の適時二塁打を放ち、逆転に成功。さらに8回にも2点加点し、リードを広げた。
3点を追う天理は8回、森口の2点本塁打で1点差に詰め寄る。さらに9回、無死二塁から捕逸で同点に追いつき、柳本が左越えにサヨナラ打を放った。
天理(奈良2位)が智弁和歌山(和歌山1位)に逆転サヨナラ勝ちし、2年ぶり9回目の決勝進出。

決勝

1 2 3 4 5 6 7 8 9
履正社 0 0 0 1 0 0 0 0 0 1
天理 0 0 0 0 1 0 0 1 x 2
バッテリー (履)渡辺、星田、飯塚−坂本
(天)中谷、西口−吉田

近畿地区大会決勝戦は、今夏甲子園での再戦が実現。(夏1回戦、履正社4-1天理
先制された天理は5回、2死一、二塁から伊達の適時打で同点に追いつく。
1-1で迎えた8回裏、天理は1死から3四死球で満塁とし、続く7番東田が死球で押し出し。貴重な追加点を挙げ、これが決勝点となった。
履正社は8回表に2死満塁の好機を作るが、得点には結びつかなかった。
天理(奈良2位)が履正社(大阪2位)に競り勝ち、2年ぶり7回目の優勝を飾った。

近畿地区 出場校一覧

府県 優勝 準優勝 3位
滋賀 八幡商 守山 -
京都 塔南 京都外大西 京都成章
大阪 大阪桐蔭 履正社 PL学園
兵庫 神戸国際大付 加古川北 報徳学園
奈良 智弁学園 天理 -
和歌山 智弁和歌山 和歌山工 和歌山商
プリンタ用画面
友達に伝える
投票数:236 平均点:5.85
作成:2010-10-3   更新:2010-11-7      閲覧数:91177  
前
秋季東海地区大会 大垣日大が優勝
カテゴリートップ
2010年 秋季大会
次
秋季中国地区大会 関西が優勝

投稿ツリー



コメント一覧

Array
有紀   投稿日時 2010-11-9 2:36
実力重視なら4強以上とと京都・PLが妥当ですね。
それに加古川北も十分考慮されるでしょう。
守山は文武両道で練習時間2時間制もセンバツ候補としては面白いかもしれませんね。地域活動を重視するセンバツでは可能性は十分にあります。
あどかす  投稿日時 2010-11-8 21:14
僕も6校目は加古川北だと思います。
智弁学園は1回戦で負けたのはキツイんじゃないかな…
ベスト8に残ったチームが優先されるべきだと。
1年生ピッチャー楽しみだけどね。
高校野球ファン   投稿日時 2010-11-8 8:41 | 最終変更
選抜は?

予想
[emj:125]天理[emj:126]履正社[emj:127]智弁和歌山[emj:128]報徳学園[emj:129]京都成章[emj:130]加古川北
ではないでしょうか?
高校野球通   投稿日時 2010-11-8 1:01 | 最終変更
来春選抜出場予想校
[emj:125]天理[emj:126]履正社[emj:127]智弁和歌山[emj:128]報徳学園[emj:129]京都成章[emj:130]智弁

理由・・・京都成章は京都3位校ながら天理に勝利した智弁
に3対2と勝利し、報徳学園にも5対4で敗れはしたが、強豪校に安定した試合をしている。
奈良智弁は、優勝した天理を3対0で下した近畿の唯一のチームで、1年生ピッチャ青山投手が来春まで、どのように成長して甲子園で活躍するか期待が大である。
maniaman3  投稿日時 2010-11-7 11:10
夏の甲子園でも初戦で激突した両校ですね。
果たしてどんな結果になるか?!・・楽しみです!
Array

↑PageTop
Copyright (c) 2008-2017 高校野球-info. All Rights Reserved. | Design by PAGE design lab.